お花の出荷

お花の出荷

岡山県で園芸作業をしているうちの実習生二人は6月の下旬頃からお花の出荷作業に追われていました。

炎天下の中で花の出荷の作業をするのは本当に
大変でしたが、二人とも一度も文句を言うことなく真面目に働いてくれていました。

出荷作業を丁寧にしないとお花が落ちてしまう可能性もあるので、みんな優しくお花を運んでいました。

休憩時間に二人はゆっくりしながら、飴を食べながら、「暑い時に作業するのはちょっと大変ですが、自分たちで植えた美しいお花を他の人に見てもらえたら嬉しいです」と言っていました。

この二人がニコニコと楽しく仕事をしている姿を見ると、私たちも 嬉しくなりました。

ArrowArrow
ArrowArrow
ArrowArrow
Slider