日本の交通や文化を体験します。

先日、1か月間の講習中の技能実習生から「入社する前に何処かに遊びに行きたいです」という希望を受けました。弊社は受け入れ企業へ連絡して協力をお願いし、難波道頓堀や大阪城公園へみんなを連れて行くことにしました。

伊丹市にある受け入れ企業の専務様も一緒に行きました。技能実習生に電車切符の買い方とか発車案内表示器の見方などを説明しながら教えました。ベトナムには電車がないので今回は初めてみんなが電車を体験して嬉しがりました。

心斎橋駅から道頓堀まで歩きながら商店街を見て楽しそうでした。せっかく大阪へ行くので大阪での有名な食べ物を食べて貰いたいのでくれおーる店でたこ焼きの作り方を見てからたこ焼きを賞味しました。

その後は記念写真をたくさん撮りました。

昼ごはんはたこ焼でした。実習生たちは初めてお好み焼きを食べて、みんな美味しいと評価しました。

食べてから大阪城公園へ移動してここである豊國神社の神様に「3年間日本で無事に仕事が出来るように」という事をお祈りしました。ベトナムと日本のお祈りの仕方が全く違います。お祈りの手順を教えて体験させました。

大阪城公園を観光しながら昔の歴史も説明してみんなが昔の日本人が凄いですねと言いました。

観光が終わった後、実習生たちは「色んなことを勉強できて、有名な料理を食べて、有名なところへ行けてとても嬉しいです。協同組合と受け入れ企業が私たちを大事にしてくれて感動しています。」と言っていました。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider